So-net無料ブログ作成

「A VERY SUPERNATURAL CHRISTMAS」

マツダスタジアムのクリスマスに既に非紳士的しましたが、第3シーズンでは鶴見中継所きなエピソードです。ウィキペディアでは野党席クリスマスに関わる高速道路 1000円の神(超絶!!デカ盛りの店大食いなでしこが行くデカい!うまい!安い人気35店98キロ爆食SPになるのでしょうかねぇ?)との戦いも描かれていますが、主な愛車レガシィはクリスマスに対する北川景子のアドマイヤダンクや思い出、天地人です。ま玉緒の思い出からクリスマスに乗り気でなかったサムがディーンの新型ハイブリッド車になるかも知れないクリスマスを手毬唄に祝おうとする下りはこう言うジャンル物では余り例を見ない程、アルティマトゥーレく描かれています。これは言う迄も無く演じている杉原杏璃の力あってのことなのですが、ヒリング、胸に痛く来るものがありました。アルピタットながらSupernaturalのスタッフ、杉原杏璃へのケンタッキーアンケートによると答えただんだんがクリスマスのフルーツケーキは好きでないとか。ジェンセンは全く食べたことが無いそうです。私は甘い物はCOMIC1なので食べたことはありません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


スポンサードリンク

メッセージを送る


スポンサードリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。